つれづれなるままに

’転ばぬ先の杖’

ですね。

人や物においては、それがなくなった時に替りの人や物を手当てできる場合がありますが、ことデータとなると二度と復活できない場合があります。

いざ当事者になるとぞっとしますね。 ...