男性上司からもらって嬉しいプレゼント

2017年6月6日

体験談

就職先の会社社長から、勤務してから2年ほどたった頃に、ルイ・ヴィトンの赤いエピの名刺入れをいただきました。

パリに出向いた際購入した物で、その時いた数人の女性社員全員お揃いでいただいてきます。
景気の良い時代とは言え、景気の良い会社はこうも毎日が違うのかとも思いました。

それ以前の名刺入れはどのような物を使っていたかは全く記憶がないほど、とても気に入って使っていましたが、あまりにも簡単に手に入れた物というのはぞんざいに扱ってしまうのでしょうか、そののち転職先の社内のどこかで手帳ごと失くしてしまいました。(そのようなことあるのでしょうか…?!)
以来、名刺入れをいくつか買い換えましたが、あまり出番がありません。

いつか同じ物になるかはわかりませんが、今度は自分で買えるようになろうと思っています。

女性 50才 maru


今の会社に入社をして初めての3月14日。ホワイトデーの日に他県にある本社より私宛の小包が届きました。

なんだろうと開けてみると、綺麗な包装紙に包まれた大きな箱とお手紙でした。箱の中身は銀のぶどうというお店のお菓子で、ショコラパルフィというナッツやフルーツがサンドされているクッキーが入っていました。

お手紙は社長直筆のもので、「お仕事にも慣れてきたことでしょうね、これからもよろしくお願いします」と、いう内容です。

本社が他県だということもあり私はバレンタインデーに社長へプレゼントは渡していなかったんです。なので申し訳ない気持ちもありましたが、このお心遣いがとても嬉しかったです。

女性社員にこんなに気遣いをしてくれる会社に入れたことは私の財産になりました。それからは毎年社長へのチョコレート選びが楽しみになっています。

性別/女性
年齢/36歳
ペンネーム/たむたむ

男性上司への思い

とにかく上司とはいえプレゼントは相手によります笑

想いを寄せている人であれば本当に嬉しいけど、そうでない場合は逆に負担になっちゃうかも。

周りの目も気になるし、誕生日とかのイベントで渡されるのはもってのほか。

ただプロジェクトの打ち上げとか、純粋に感謝の気持ちであれば嬉しいし、仮に想いを伝えたいとしてもさりげなく、気を使わなくて済むものがいいな。

プレゼントの真意が分からないこともあるので、メッセージカードを添えて欲しいですね。

セレクトスイーツ

sw3-2500

Gift Pad

専門バイヤーが厳選した有名メーカー・ブランドの商品をSNSを利用してギフトとして贈ることができるソーシャルギフトサービスです。
オリジナルのギフトを、写真や動画のメッセージを付けてメールやFacebook、Twitter、LINE等のSNSで贈ることができます。

イチオシ