元利均等返済と元金均等返済の返済額比較例

「元利均等返済」は、元金分と利息分を合計した毎回の返済額が一定となる返済方式ですが、これに対して元金分を毎回均等に返済し、利息を含めた返済額が次第に少なくなっていく「元金均等返済」もあります。

元利均等返済と元金均等返済の違い

「元利均等返済」は毎月の返済額が一定なので返済計画が立てやすく、支払い当初は元金均等返済に比べて毎月の返済額が少なくて済みます。

住みはじめは何かと費用がかかるため、諸費用を含めた支払額をおさえておきたい場合は「元利均等返済」がおすすめです。

ただし、「元利均等返済」の場合高金利のときは、返済当初の返済額に占める利息分の割合が多くなり、元金があまり減らないケースもあります。

これに比べて「元金均等返済」は、毎月の返済額のおける元金の返済ぺースは早く、総支払額も「元利均等返済」より少なくなりますが、その代わり返済当初の返済額が多くなるために収入基準をクリアするためには「元金均等返済」と比較してより多くの年収が必要となります。
mortgage-repayment-method

元利均等返済と元金均等返済の返済額比較

借入金3,600万円、金利1.2%、30年返済の場合

元利均等返済
毎月返済額 利息分 元金分 ローン残高
1回目 ¥119,127 ¥36,000 ¥83,127 ¥35,916,873
2回目 ¥119,127 ¥35,916 ¥83,211 ¥35,833,662
3回目 ¥119,127 ¥35,833 ¥83,294 ¥35,750,368
1年後 ¥119,127 ¥35,081 ¥84,046 ¥34,996,964
5年後 ¥119,127 ¥30,950 ¥88,177 ¥30,862,326
10年後 ¥119,127 ¥25,500 ¥93,627 ¥25,407,123
15年後 ¥119,127 ¥19,714 ¥99,413 ¥19,614,763
20年後 ¥119,127 ¥13,569 ¥105,558 ¥13,464,406
25年後 ¥119,127 ¥7,046 ¥112,081 ¥6,933,932
返済総額 約4,289万円
元金均等返済
毎月返済額 利息分 元金分 ローン残高
1回目 ¥136,000 ¥36,000 ¥100,000 ¥35,900,000
2回目 ¥135,900 ¥35,900 ¥100,000 ¥35,800,000
3回目 ¥135,800 ¥35,800 ¥100,000 ¥35,700,000
1年後 ¥134,900 ¥34,900 ¥100,000 ¥34,800,000
5年後 ¥130,100 ¥30,100 ¥100,000 ¥30,000,000
10年後 ¥124,100 ¥24,100 ¥100,000 ¥24,000,000
15年後 ¥118,100 ¥18,100 ¥100,000 ¥18,000,000
20年後 ¥112,100 ¥12,100 ¥100,000 ¥12,000,000
25年後 ¥106,100 ¥6,100 ¥100,000 ¥6,000,000
返済総額 約4,250万円

カテゴリー内記事