任意保険の請求に関する注意点と免責事由

2018年9月24日

保険金の請求は被害者の保険請求権が発生してから行われますが、事故当事者双方の過失割合が確定しないと保険金額が確定しないので、保険金の支払いは原則示談成立後となります。

時効になると保険金は支払われません

対人賠償保険の保険金は事故発生日の翌日から起算して60日以内に保険会社に通知する必要があり、通知がされない場合は原則として保険金は支払われません。

また保険会社への保険金の請求権は、請求手続きを取らないまま3年が経過すると時効によって消滅してしまいます。

なお、治療費や休業損害などの内払いを受けていればその都度時効は中断されますが、被害者が自己負担で治療を続けている限りは時効の中断について別途手続きが必要になるので注意しましょう。

損害賠償の請求には時効があります>>

示談成立前に支払われる保険金

搭乗者傷害保険と自損事故保険は保険金の支払額が日数・部位あたりで定額化されており、示談前であっても保険金額が確定できるために示談成立前でも保険金が支払われます。

保険種別 保険金の種類 支払い条件
搭乗者傷害保険 死亡保険金 被保険者が180日以内に交通事故が原因で死亡した場合に支払われる
重度後遺障害特別保険金 被保険者に事故発生から180日以内に第1級~第3級の重度後遺障害が生じ介護が必要となった場合に支払われる
後遺障害保険金 被保険者に事故発生から180日以内に後遺障害が生じた場合に支払われる
座席ベルト装着者特別保険金 被保険者がシートベルト装着中の交通事故で180日以内に死亡した場合に支払われる
医療保険金 事故によるケガで医師の治療を要した場合に支払われる
【日数払い】
平常の生活に復帰した後、180日を限度に支払われる
【部位・症状別払い】
一定期間以上の入院や通院をした場合、症状が固定した段階で所定の額が支払われる
自損事故保険 死亡保険金 被保険者が死亡した場合に支払われる
後遺障害保険金 被保険者に後遺障害が生じた場合に支払われる
介護費用保険金 被保険者に重度後遺障害が生じ介護が必要と認められた場合に支払われる
医療保険金 被保険者がケガで医師の治療を要し、平常の生活または業務に従事することができる程度に治ったときに、入・通院の日数に対して所定の額が支払われる

任意保険の免責事由

免責事由とは、飲酒運転や危険走行などの禁止行為を行った場合は保険金を支払わないとする事例のことを指します。

任意保険では保険の種類ごとに免責事由が細かく設定されており、これに抵触した場合は保険金は一切支払われません。

すべての任意保険に共通の免責事由
◇被保険者の故意による事故で本人に生じた損害
◇被保険者が無免許・酒気帯び・麻薬などの薬物中毒中の運転で生じた損害
◇戦争・内乱・暴動などによる損害
◇地震や津波などによる大規模自然災害時の損害
◇核燃料物質などの有害な特性のために生じた事故の損害

また保険契約をすでに締結していたとしても、所定の日時までに保険料を支払わなかったり、保険の有効期限が切れてしまっている場合も保険金が支払われないので注意しましょう。

各種保険の免責事由

対人・対物賠償保険の共通免責事由

次のどれかに該当する者が死傷したとしても保険金は支払われません。
◇記名被保険者
◇被保険自動車を運転中の者またはその父母、配偶者・子
※兄弟姉妹は支払い対象
◇被保険者の父母、配偶者・子
※兄弟姉妹は支払い対象

対人賠償保険独自の免責事由

◇被保険者の業務(家事は除く)に従事中の使用人
◇被保険者の使用者が業務に従事中の他の使用人(いわゆる同僚など)

搭乗者傷害保険・人身傷害保険・自損事故保険・無保険車傷害保険の共通免責事由

◇被保険者が正当な権利を有する者の承諾を得ないで被保険自動車に乗車中に生じた損害(無断借用運転)
◇被保険者の闘争行為、自殺行為または犯罪行為によって生じた損害
◇異常かつ危険な方法で乗車中の者に生じた損害

無保険車傷害保険独自の免責事由

次のいずれかに該当するものが単独の賠償義務者(無保険車の所有者など)である場合は支払われません。
◇被保険者の父母、配偶者または子
◇被保険者の使用者(被保険者がその使用者の業務に従事しているとき)
◇被保険者の使用者の業務に無保険自動車を使用している他の使用人(被保険者がその使用者の業務に従事しているとき)

車両保険の免責事由

◇詐欺または横領によって生じた損害
◇国による差し押さえなど、公権力の行使によって生じた損害
◇被保険車の摩滅、腐食など消耗によって生じた損害
◇タイヤおよび被保険者に定着されていない付属品(カーナビなど)の単独損害(ただしタイヤの盗難は除く)
◇法令により禁止されている改造を行った部品、または付属品に生じた損害

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー内記事