被害を受けたときに相手に請求できる損害賠償にはどんな種類があっていくら請求できるのか。気になる疑問に答えます。

示談の基礎知識と進め方

民事訴訟について

民事訴訟は紛争解決の最終手段です。話し合い他あらゆる手を尽くしたけど合意にいたらない、示談といいながら相手が非協力的だ、など、にっちもさっちもいかない場合は民事訴訟を起こして最終決着を図るしかありません。

...

示談の基礎知識と進め方

示談交渉の相手は、任意保険会社の担当者が代理人として行う場合が多々ありますが、相手は示談経 ...

任意保険活用ガイド

保険金の請求は被害者の保険請求権が発生してから行われますが、事故当事者双方の過失割合が確定 ...

損害賠償の基本

自動車保険には大きく分けて自賠責保険と任意保険の2種類あり、自賠責保険は法律で加入が義務付 ...

損害賠償の基本

損害賠償の請求権にも時効があり、一定の期間が過ぎて時効が成立すると賠償を受けることができな ...

損害賠償の基本

交通事故による損害の賠償を請求できる相手は、加害車両の運転手だけではありません。 損害賠償 ...

損害賠償の基本

損害賠償請求を行えるのは、事故によって直接損害を受けた被害者本人であるのはもちろんですが、 ...

損害賠償の基本

交通事故において、人間の身体・生命に被害がおよばず、車や建物などに被害をおよぼす事故を物損 ...

損害賠償の基本

死亡事故で請求できる損害には、葬儀関係費や死亡による逸失利益に加え、被害者が死亡するまでの ...

損害賠償の基本

後遺障害とは、負傷により身体機能に障害が残り、治療してもこれ以上回復が見込めない状態のこと ...

損害賠償の基本

後遺障害が残らない障害事故では、加害者に対して治療関係費や通院交通費、休業損害、慰謝料など ...

任意保険活用ガイド

自動車保険の比較ポイントは条件を同じにすること 補償金額や条件、特約の内容を統一することで ...

任意保険活用ガイド

自動車保険は5つの補償からできていますが、保険金額の設定によって保険料が変わるのは言うまで ...